すべて自然でないものは不完全である~ナポレオン~

2019年になってから札幌で腰痛になったら

「琴似の源整院へ行ってきなさい」と話題に

なっているんじゃないかって思うほどに

腰痛の方が来院されています。

逃避姿勢

私の経験則では、右側の腰痛時に

右へ体を倒して来院される方は

非常に注意が必要な状態です。

逃避姿勢(無意識にしてしまう姿勢)が

痛い側の場合は、慎重に時間をかけて

施術を行わなければいけません。


右側の腰痛で左へ体が逃げている時は

慎重に行わないのかと聞かれればNOですが、

痛い側に倒れている時は、

更に更に注意が必要という事です。


本日いらっしゃった方が痛い側へ逃避姿勢していました。

非常に辛い状態で、よく車を運転して来れたな、と思うほどでした。


時間はかかりますが、焦らずお体を調整していけば

今の状態からは必ず変化していくので、無理はしないで下さい。

とお伝えしました。


どんな風に痛く感じるのか、無意識の逃避姿勢や

キッカケの有無、朝昼晩or常時のいつ辛いのかなどなどなど

体を調整していく上で重要なヒントは沢山あります。

これらは自然の動き・働きが導き出してくれたヒントです。


ご本人では気が付き難い部分ですが、

源整院が皆様をフォローしていきます。


決してインターネットの情報だけを信じてはいけません。

インターネットはあなたの事を「診て」はいません。

【あなた】という主語を無しに何をしても体は変わりません。

お気を付けください。



科学は薬を生み出すが、それを使えとも使うなとも言ってくれない。

~詠み人知らず~忘れました(-_-;)



源整院では、生体恒常性の活性化を促し、

人間が持つ自然治癒作用を活性化させることを目的としています。

薬には頼りたくない、薬を飲んでいるが一向に改善の兆しが見えない、

身体に症状・不調とまではいかないが理由の分からない体調不良などで

お困りの方は源整院までお越しください。



昨日も北海道日本ハムファイターズの

アリゾナキャンプのニュースを観ました。

選手たちが自然に動けているか、

気になってしょうがない札幌在住の整体師です。



18回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示