まだ寒い春の憂鬱な体

札幌整体源整院 琴似 川﨑です。

こんにちは。


私は道産子ではないので、

たまにイントネーションが気になります。


札幌市営地下鉄の琴似駅到着時の

車内アナウンスで流れる『ことに』


こ↑とに」だと思うのですが


アナウンスでは「こと↑に」です。


正しいイントネーションをお知りの方

是非ご来院時に教えてください。




春を目前に何とも言えない体調不良

そんな方が多く来院されています。


先日のPM2.5昼夜の寒暖差

浅い呼吸交感神経優位状態から

非常に多くのエネルギーを消耗させられて


呼吸がうまくできない。(息苦しい)

疲れが取れない。

寝起きがダルイ。(不整脈?)

首こり・肩こり

もう、なんか、、嫌。


といった症状を訴えています。


3~40代の方では職場環境の変化についていけない

会議中にアクビがどうにも止まらない

そんな事を相談されることもシバシバです。


施術する際に私がチェックするポイント

・足首の動き

・骨盤のねじれ

・肋骨の柔軟性

・頭と首の付け根

・内臓の活動性

・頭蓋骨の動き


これらが動きを取り戻すと

一気に体は解放されて

雪解けの道をダッシュ

したくなるほどに

やる気が出てくるはずです。


本日来院された方も

『生き返ったぁ~!』

と言って帰られました。




日常生活では暴飲暴食や社会的ストレスなど、

体を悪くする外的因子は避けては通れません。

ならばそれと真正面から対峙するのではなく、

より多くの健康要素を増やす事に力を注ぐことが重要と考えています。


病を遠ざけるのは、体の中にある自然力(自然治癒能力)がいかに滞りなく働いているかが重要です。

源整院の整体は正に、体を自然な形態に整えて、この体内で日々活躍している自然力を持続させる事。

私たちは、症状の有無や大小に関係なく、多くの方々の健康管理に貢献していきます。


0回の閲覧

Copyright © 2018  sapporo seitai genseiin