サンスクリット語?

最近は知らない事があっても、ググれば直ぐに一定量なら教えてくれます。



情報化社会ですから、

情報は重要なので

一生懸命に外から

取り入れる事に

夢中になります。


そうしているうちに

内側の声に対して

耳を傾ける能力が

疎かになって

当たり前だった事が

難しく。。。


不調の原因って案外コレ。


素人が口を出してなんですが

ヨガのポーズに死体のポーズ

というのがあるとか。

見た目はただの仰向け。

でも、それが一番難しいそうです。


私見ですが、身体と心の対話を楽しんでいるのでしょうね。

ググってばかりでなまってしまった対話法で生命力を活性化。


せっかく外から溜め込んだ情報

自分の中でどうなっているのか

死体のポーズ(サバーシャナ)で

確かめてみるのもいいものかもしれません。


サバーシャナ?シャバーサナ?

古代インドの文語・サンスクリット語で

死体のポーズを指すそうです。

ググりました。便利ですね。

閲覧数:23回0件のコメント

最新記事

すべて表示